FANDOM


パシフィック・リム:ドリフト』(Pacific Rim: Tales From The Drift)はギレルモ・デル・トロ監修によるコミック・ミニ・シリーズである。2015年11月から2016年5月に全4号が刊行された。原書の単行本はレジェンダリー・コミックスより2016年7月5日に、翻訳版は小学館集英社プロダクションより同年8月24日に発売された。

出版社による作品紹介編集

伝説のイェーガー“タシット・ローニン”の、世界の存亡をかけた戦い……映画では語られなかった激闘が、ここに明かされる

巨大ロボと怪獣の死闘をハリウッドのスケールで描き、一大ブームを巻き起こした映画『パシフィック・リム』。続編の進捗を世界が見守るなか、ファンの熱望に応える描きおろしのコミックが早くも日本上陸! 本作の主役となるのは、映画では充分に語られることのなかった第一世代のイェーガー“タシット・ローニン”と、パイロットであるジェソップ夫妻。他にもスタッカー・ペントコストやコヨーテ・タンゴ、そして初お目見えとなるイェーガーや怪獣も続々と登場し、ロボvs怪獣のバトルを存分に満喫できる待望の新作コミック!

登場人物、イェーガー、怪獣編集

Editicon このセクションは不完全です。ぜひ記事の編集に参加してください。
編集のガイドライン

出版の経緯編集

Editicon このセクションは不完全です。ぜひ記事の編集に参加してください。
編集のガイドライン

トリビア編集

Editicon このセクションは不完全です。ぜひ記事の編集に参加してください。
編集のガイドライン

外部リンク編集